お薦めトピック

ウエアラブルと連携するマッサージチェア、その価値とは…(page 2)

ファミリーイナダ、「365日・24時間健康管理システム」搭載製品を発表

2017/09/04 17:00
小谷 卓也=日経デジタルヘルス

マッサージチェアを中心に据える意義は?

 何を中心に据えるかはさまざまなケースがあれども、同様の健康管理システムは世の中に多く存在する。今回、マッサージチェアを中心に据えた健康管理システムの意義について、同社は「取得したデータを基に、その変化を改善できるマッサージという、いわば治療的な行為に直結させられることにある」と説明する。

 一例として、専用ウエアラブルデバイスで測定したデータの中で、「活動量があまり高くないのにもかかわらず脈拍が上昇しているケースが見られた場合、それをストレスによるものと判断して、ストレスを解消するマッサージのコースを提案するようにしている」(同社)というのだ。

 同社では、マッサージによる肉体的疲労・ストレスなどの精神的疲労を改善させるプログラムの研究開発や、マッサージ効果のエビデンスの確立を追求し続けてきていると強調する。それを今回の健康管理システムにも反映し、マッサージチェアを中心に据える健康管理の価値を打ち出した格好だ。

ピックアップPR

もっと見る

記事ランキング