プロなどトップアスリートのプレーをトラッキングし、データをテレビ放送で紹介するのはもはや珍しくなくなった。しかし、試合を決定づける可能性がある重要シーンの成功率予測をリアルタイムに表示するとなると話は別だ。こんな先進的な取り組みをしているのが、米Amazon(Amazon.com)のクラウドプラットフォーム部門であるAmazon Web Services(AWS)である。

 AWSのGeneral Manager, AI & Machine Learning MarketingのRyan Gavin氏は、世界最大級のスポーツ産業関連のカンファレンス「MIT Sloan Sports Analytics Conference(SSAC) 2019」(米ボストンで3月1~2日開催)に登壇。「The Machine Learning Renaissance(機械学習によるルネッサンス)」と題して、同社のクラウド上での機械学習(Machine Learning)を使ったプレーの予測が起こしている「スポーツ観戦革命」を紹介した。

Amazon Web ServicesのGeneral Manager, AI & Machine Learning MarketingのRyan Gavin氏
[画像のクリックで拡大表示]