スポーツとイノベーション

日本のスポーツ市場は今、大きな変革期を迎えている。巨大スポーツイベントの相次ぐ開催を控えてスポーツ熱が高まるなか、政府がスポーツの普及による国民の健康促進の支援を強化。時を同じくして、スマートフォンをはじめとする最新テクノロジーが各種スポーツに導入され始めており、スポーツビジネスの世界でさまざまなイノベーションが起きている。ITやエレクトロニクス企業などによる新規参入は引きを切らない。このコラムでは、スポーツビジネスに携わるキーパーソンの声を中心に、「スポーツとイノベーション」について考えていく。

目指すは「日本一オープンなクラブ」、京都からJに新風を [2018年12月13日]

 25歳という若さで、将来のJリーグ入りを目指す「おこしやす京都AC」の新社長に就任した添田隆司氏。東京大学サッカー部出身者としては史上2人目のJリーガーとなった添田氏は、自身も現役時代にプレーしたこ...

25歳でサッカークラブ社長に就任、東大出身Jリーガーの挑戦 [2018年12月11日]

 サッカー界に新しい風が吹こうとしている。関西サッカーリーグ1部に所属し、将来のJリーグ入りを目指す「おこしやす京都AC」の新社長に、東京大学サッカー部やJ3藤枝MYFCなどでプレーした添田隆司氏が就...

「協会の強化がサッカーの強化に」、JFA須原氏が語る成長戦略 [2018年11月30日]

 近年日本サッカー協会が積極的に取り組む改革。その旗振り役の一人が2018年3月に専務理事に就任した須原清貴氏である。これまで数々の民間企業で「プロ経営者」としてらつ腕を奮ってきた須原氏は、今、日本サ...

「プレー経験ゼロ」、元経営者のJFA幹部が描く日本サッカーの未来 [2018年11月28日]

 人事部長の公募、ライセンスビジネスの積極推進など、近年、日本サッカー協会(JFA)がさまざまな改革に取り組んでいる。その旗振り役の一人が2018年3月に専務理事に就任した須原清貴氏だ。これまで「プロ...

埼玉の国際ブランドを卓球で向上、T.T彩たまの挑戦 [2018年11月19日]

 2018年10月24日に開幕した日本初のプロ卓球リーグ「Tリーグ」。東京・両国国技館で行われた開幕戦で、優勝候補として名高い木下マイスター東京と対戦したのが、リオデジャネイロオリンピック団体戦で銀メ...

市場はアジアと世界、日本プロスポーツ界初の株式上場目指すTリーグ琉球 [2018年11月14日]

 2018年10月24日に開幕した日本初のプロ卓球リーグ「Tリーグ」。大企業からの支援を受けるチームや大都市に拠点を置くチームが主流の中、大企業の資本に頼らず、沖縄という地から挑戦するチームがある。琉...

卓球で沖縄変える、沖縄から卓球変える Tリーグ琉球の挑戦 [2018年11月12日]

近年目覚ましい躍進を遂げている日本卓球界。これまで以上の競技の発展、そして2020年東京オリンピックでの世界一の奪還を目標に、2018年10月24日、日本初のプロ卓球リーグ「Tリーグ」が開幕した。初年...

「スポーツ×ブロックチェーン」で新機軸、投げ銭コミュニティが始動 [2018年11月01日]

 ファンがスポーツチームやアスリートに「投げ銭」を贈ることで直接的に支援できるギフティングコミュニティサービス「エンゲート」のベータ版が、2018年10月20日にスタートした。

スポーツネット配信は「ブルーオーシャン」、アマやマイナーにチャンス [2018年10月30日]

 国内を含め、世界的にプロスポーツの試合の放映権・配信権の高騰が叫ばれる中、高校・大学の学生スポーツの試合の無料配信などでビジネスを拡大しているベンチャー企業がある。ネットのスポーツメディア「SPOR...

スポーツはもうかるか、東大生が仕掛ける「電子トレカ」の勝算 [2018年10月24日]

 「東大生」と聞いて読者の皆さんが思い浮かべるのはどのようなイメージだろうか。勉強がすごくできる、官僚や弁護士になる人が多い・・・おそらく一般的なイメージはこのようなもので、スポーツとはあまり結び付か...

肝は動画と会話、ツイッター活用で差出るスポーツの価値 [2018年10月17日]

 2006年のサービススタート後、現在では世界中に3億以上ものユーザーを保有するまでに成長した(2018年9月時点)、ソーシャルメディア「Twitter(ツイッター)」。人と人とのコミュニケーションの...

鍵はスポーツの「活用」 求む、価値をお金に変える人材 [2018年10月15日]

 「スポーツの本質は勝ち負けだけでは語れません。大事なのはゲームそのものの品質や、ゲームがもたらす派生的な価値。これをどう捉えるかにつきます」――。

東大卒eスポーツプロが考える業界発展に必要なコト [2018年10月12日]

 「東大生」と聞いて読者の皆さんが思い浮かべるのはどのようなイメージだろうか。勉強がすごくできる、官僚や弁護士になる人が多い・・・おそらく一般的なイメージはこのようなもので、スポーツとはあまり結び付か...

視聴の機会損失なくす、東大生がスポーツ事業に挑む理由 [2018年10月11日]

 「東大生」と聞いて読者の皆さんが思い浮かべるのはどのようなイメージだろうか。勉強がすごくできる、官僚や弁護士になる人が多い・・・おそらく一般的なイメージはこのようなもので、スポーツとはあまり結び付か...

常に顧客体験を重視、レッドソックスに学ぶスポーツ「価値最大化」 [2018年10月05日]

 米メジャーリーグ(MLB)は、プレーオフが始まる「10月からが本番」とも言われる。今シーズンもプレーオフに進出する強豪で、MLBでも有数の人気を誇るのがボストン・レッドソックスだ。かつて松坂大輔選手...

スポーツビジネス、「新たな体験価値」創出に不可欠なもの [2018年10月02日]

スポーツ業界に吹く追い風を生かし、新たなスポーツビジネスの創造を目指す人々が集った「スポーツビジネス創造塾 第2期」(主催:日経BP総研 未来ラボ)。2018年5月に、4日間に渡って開催されたこの塾で...

進化と深化続けるテクノロジーがスポーツにもたらすもの [2018年09月26日]

変化の激しい「スポーツ×テクノロジー」は、今どのような状況にあり、今後の潮流はどう移り変わっていくのか。2018年5月に、4日間にわたって開催された「スポーツビジネス創造塾 第2期」で、Jリーグデジタ...

スポーツ産業の拡大、その中核は「スポーツ×ヘルスケア」 [2018年09月14日]

ITとの結び付きが急速に進んでいるスポーツビジネス。そこで耳目を集めるのは、エンターテインメントやマーケティング、競技力の向上といった分野である。だが、IT化によって、さらに大きな市場になる可能性を秘...

横浜DeNAベイスターズ、「スポーツ×まちづくり」の挑戦 [2018年09月12日]

スポーツを軸にしたまちづくりの取り組みで注目を浴びているのが、プロ野球・横浜DeNAベイスターズの「横浜スポーツタウン構想」だ。「スポーツビジネス創造塾 第2期」に、同球団の木村洋太氏(執行役員 事業...

「異業種×スポーツ」が、新たなビジネスを創造する [2018年09月10日]

2019〜2021年の国際メガスポーツイベントの開催を控え、日本のスポーツビジネスは大きな変革期を迎えている。この追い風を生かして新しいスポーツビジネスの創造を目指す人々が、2018年5月に開催された...