「誰からも賛同されない」ことへの覚悟が必要だ