羽ばたき飛行機「ORIZURU(オリヅル)」
羽ばたき飛行機「ORIZURU(オリヅル)」
[画像のクリックで拡大表示]
各種工業用センサーをデモ
各種工業用センサーをデモ
[画像のクリックで拡大表示]

 2017年1月開催の「CES 2017」における大手部品メーカーの展示内容を紹介する本シリーズ。第4回はロームの主な出展物を紹介する。

 同社は、今回が初めての出展である。とはいえ、コンベンションセンターといった、来場者であれば誰でも見られる場所ではなく、展示会場の1つである「SANDS Expo & Convention Center」そばの会議室を借りた、いわゆる「プライベート展示」であった。

 初出展ということもあり、展示物の多くは、「CEATEC JAPAN」のような日本の展示会で披露してきたものが多かった。例えば、羽ばたき飛行機「ORIZURU(オリヅル)」の他、無線通信規格「WiSUN(Wireless Smart Utility Network)」や電池レス無線規格「EnOcean」にそれぞれ対応した各種工業用センサーなどを展示した(関連記事1関連記事2)。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら