韓国Hyundai Motor社は、デトロイトモーターショー2018(NAIAS 2018、一般公開日:2018年1月20~28日)で、新型ハッチバック車「Veloster」を公開した。

 排気量2.0Lの自然吸気(NA)エンジン搭載車と同1.6Lの直噴ターボエンジン搭載車、同2.0Lの直噴ターボエンジン搭載車の3車種を用意。2.0LのNAエンジン搭載車と1.6Lのターボエンジン搭載車は、2018年第2四半期に米国で発売する。2.0Lのターボエンジン搭載車の発売は、2018年第4四半期になる(図1)。

図1 2.0LのNAエンジン搭載車
[画像のクリックで拡大表示]

 現行車は排気量1.6Lの直噴NAエンジンと同1.6Lの直噴ターボエンジン車の2車種があるが、新型車は1.6Lの直噴NAエンジン車を2.0LのアトキンソンサイクルのNAエンジン車に変えた。また、スポーツカー仕様の2.0Lの直噴ターボエンジン車を追加した。

 2.0LのNAエンジン車は6速AT(自動変速機)、あるいは6速MT(手動変速機)を組み合わせる。最高出力は147hp(約108kW)、最大トルクは132 lb・ft(約178N・m)である。1.6Lの直噴ターボエンジン車は7速DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)、あるいは6速MTを組み合わせる。最高出力は201hp(約147kW)、最大トルクは195 lb・ft(約264N・m)となっている。

図2 1.6Lのターボエンジン搭載車
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら