CC-Link協会(CLPA)は2017年11月28日、「OPC UA」向けのコンパニオン仕様書となる「装置用CSP+(CSP+ for Machine)」を公開した。OPC UAはドイツが推進するIndustrie 4.0(インダストリー4.0)の標準的な通信プロトコルと位置付けられており、これによってインダストリー4.0準拠製品のスマート工場への実装をより簡素化できるという。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら