デンソーは、全世界の約130工場をIoTでつなげて、2020年までに生産性を2015年比で30%高めるという目標を掲げている。各工場の状態をリアルタイムで監視し、適切なアクションを素早く取れるようにする。工場同士が相互に学習し、トラブルの発生を未然に防げるようにする。そして、改善のスピードをもっと上げる。それが同社の思い描くIoT工場の姿だ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!