システム計画研究所/ISP(本社東京)は、ディープラーニング(深層学習)を使って製品の異常を検知するエンジン「gLupe(ジールーペ)」を開発、「FACTORY 2016 Fall」(2016年10月19~21日、東京ビッグサイト)に出展した。特徴は、正常データだけを使って学習できること。収集しやすいため、導入コストを抑えることができる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!