2016年10月19日に開幕した「FACTORY 2016 Fall」(東京ビッグサイト)の初日のテーマセッションの1つである「協調ロボット」では、T-D-F代表の園山隆輔氏が「デザインとロボットの関係」というタイトルで講演した(図)。同氏は人と協調して作業する「協働ロボット」であるカワダロボティクスの「NEXTAGE」などのデザインを手掛けたことで著名なデザイナーである。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!