横河ソリューションサービス(本社東京)は、開発中のタブレット端末を使った遠隔作業支援システムを、「FACTORY 2016 Fall」(2016年10月19~21日、東京ビッグサイト)に参考出展した。海外などの離れた工場の操業や設備保全を日本から支援したり、現場に紙の図面やマニュアルなどを持ち込むことなくタブレットで設備情報や作業履歴を確認したりといった利用を想定している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!