オークマは、生産現場での操作性に優れる工作機械向けNC装置「OSP-P300A」を開発、「第28回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2016)」(2016年11月17日~22日、東京ビッグサイト)に出展した(図1)。生産現場の作業者が軍手をしたままの状態で、2本以上の指で操作できるマルチタッチ操作ができる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!