牧野フライス製作所は、小物金型を効率良く加工できるコンパクトな縦型5軸制御マシニングセンター(MC)「D200Z」を開発、「第28回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2016)」(2016年11月17日~22日、東京ビッグサイト)に出展した(図1)。金型製作にかかる時間、具体的には図面が出てから金型を納めるまでの時間を、割り出し作業と3軸制御MCを組み合わせる従来の方法と比べて2/3~1/2に短縮できるという。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!