住友電気工業は、ステンレス鋼の仕上げから一般切削において安定した加工を実現する材種「AC6020M」を開発した。刃先交換チップの材種として、2016年11月から設定する。従来の材種「AC6000M」シリーズと併せて、荒加工から仕上げ加工、連続加工から断続加工、低速加工から高速加工まで、さまざまな加工に対応できる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!