アルプス電気は、9軸センサーを内蔵し、スマートフォンで投球を分析できる野球用硬式ボール「Technical Pitch」を「CEATEC JAPAN 2017」(2017年10月3~6日、幕張メッセ)において展示した。同製品の販売とアプリケーションの開発はアクロディアが手掛け、センサーモジュールの開発をアルプス電気が担当した。製品自体は2017年9月25日に発売記念発表会を実施している。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら