新光商事は、パラマウントベッドが開発する乳幼児見守りシステムを「CEATEC Japan 2016」(2016年10月4〜7日、幕張メッセ)において展示した。1mm以下と薄いシート状の圧電センサーを使って赤ちゃんの呼吸と心拍、体動をモニターし、その結果をスマートフォンなどに「赤ちゃんの状態」として表示するもの。布団の下に敷いて使うことができ、薄いため寝たときに違和感を覚えにくいのが特徴。2017年4月以降の実用化を目指す。新光商事はセンサーやファームウエアの開発を担当しており、今回展示したという。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら