日立製作所は、1人乗りの自動運転車と人型ロボットを連携させたサービスを開発する。車両とロボットに無線通信機能を搭載し、データセンターを介して情報をやり取りして連携する。例えば、空港などで人型ロボットが対話しながら道案内し、歩く速さで動く自動運転車が目的地まで人を乗せるといったことを想定する。2017年度以降に実験したい考えだ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら