スタンレー電気は、「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4日~7日 幕張メッセ)にドーム型のガラスカバーでLEDチップを覆ったガラス封止LEDを出展した。砲弾型の樹脂封止LEDに似ているが、指向性がなく、ガラスカバーの屈折率によりLEDの側面にも光が届いて全体的に光って見えるのが特徴。電球に近い光り方に見え、レトロな雰囲気のキラキラ感が表現できる。光源はLEDチップのため、色の制限は特にないが、色温度2100Kの電球色の人気が高いという。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら