富士通は幕張メッセで開催中の「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4~7日)で、小型視線検出センサーとカメラを使ったファストフード店向けのオーダーシステムの試作機をデモ展示している。顧客がタッチパネル筐体の前に立つと、筐体上部のカメラで顔を認識して、年齢・性別を推定し、筐体下部の視線センサーで、顧客が画面上のどこを見ているかを検出。「オススメ品」の提示などにそのデータを生かす。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら