堺ディスプレイプロダクト(SDP)が第10世代(G10)基板での低温多結晶Si(LTPS)技術を、現在開催中のディスプレーの学会「SID 2016」で発表した。G10の大型基板でのLTPS技術の実現では、パネル技術と共に、アニール装置およびレーザー光源が重要な役割を果たしている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!