ディスプレー分野で世界最大の学会「Society for Information Display(SID)」のシンポジウムと展示会が、米国サンフランシスコで現地時間の2016年5月24日に開幕した。シンポジウムは27日まで、展示会は26日まで開催される。24日に発表された資料によると、今年の参加登録者数は7263人。前年の6452人に対して13%増となった。シンポジウムには、300近い口頭発表論文と、約200のポスター発表論文が集まった。参加者、論文の著者のいずれも、中国の台頭が著しい。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!