米Apple社のスマートフォン(スマホ)「iPhone」は来年で10周年を迎える。初号機の登場に世界は熱狂したが、今でも発売初日のアップルストアはお祭り騒ぎとなる。今に至るまでスマホの世界において新しい素材、新しいデザイン、新しい技術の先導役だったiPhone。筆者のような“分解屋”にとっても興味のネタは尽きない。

 前回のiPhone 7に続いて、今回は5.5型ディスプレーのiPhone 7 Plusを分解した(関連記事「高級路線ひた走るiPhone 7が示唆するAppleの危機意識」)。そこで見えてきたiPhoneの「驚きの一面」を紹介する。

iPhone 7 Plusの外観
背面のメインカメラがデュアルカメラになったことが大きな特徴
[画像のクリックで拡大表示]
背面に記載された情報

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!