渡辺史敏の「米スポーツ産業ヘッドライン」

 日本市場の約5兆円に対して、その10倍の規模の約50兆円。スポーツ産業における日米格差は、GDP(国民総生産)比をはるかに上回る。なぜ、米国のスポーツ産業はここまで巨大なのか、その差はどこにあるのか――。米国に20年近く滞在し、NFLやMLBなど米メジャースポーツの取材経験が豊富なジャーナリスト・渡辺史敏氏に、ビジネスや最新テクノロジーの導入といった独自の切り口から米メジャースポーツの最新事情を報告してもらう。


【著者略歴】渡辺史敏(わたなべ・ふみとし)。ジャーナリスト。2014年3月まで19年間、ニューヨークを拠点にNFLやMLBなどのスポーツと、インターネット、コンピューターなどITの2つの分野で取材・執筆活動を行う。帰国後、現職。

NBA、カジノ大手MGMとパートナー契約の思惑と波紋 [2018年08月28日]

 米国でスポーツ賭博に関連したビジネスの動きが活発化している。背景にあるのは2018年5月14日に、連邦最高裁判所がスポーツを対象とした賭博の解禁を認める判断を下したことがある。

チケット提示不要 MLB、19年に生体認証技術導入へ [2018年08月20日]

 近年、スポーツやコンサートなど多くの人々が集まるイベントの入場時のセキュリティーチェックを強化する流れが続いている。いわゆるテロの「ソフトターゲット」となりやすいことを考えれば当然と言える。ただ厳格...

複合医療設備や高級会員組織・・・NFL強豪の先端複合施設 [2018年08月03日]

プロアメリカンフットボールNFLのダラス・カウボーイズは過去5回の優勝を誇る強豪チームだ。全米レベルでの人気の高さから「アメリカズ・チーム」とも呼ばれている。そのカウボーイズが2016年から開発を進め...

NBA選手がトップ100に40人、年収が示すリーグの勢い [2018年07月26日]

経済誌フォーブスが2018年の高収入アスリート・ランキングを発表した。これは同社が独自に世界のスポーツ選手の年俸や勝利給など本収入と、広告出演などによるエンドースメントと呼ばれる副収入を算出し、上位1...

ツイート数では「ブラジル優勝」、SNSで振り返るW杯 [2018年07月24日]

 フランスの20年ぶりの優勝で幕を閉じた「サッカーW杯」(2018FIFAワールドカップ)ロシア大会。その世界的な熱狂を支えたのがSNSだ。

VRと自由視点、インテルが挑む「スポーツ中継革命」 [2018年07月17日]

 米半導体大手のインテル(Intel)が、自社が持つ映像技術「インテルTrue VR」と「インテルTrue View」への取り組みを強化している。

23億ドル NFLパンサーズ、北米スポーツ史上最高の買収劇 [2018年06月28日]

米国時間の2018年5月22日、アトランタで開催されていた米プロアメリカンフットボールNFLの年次総会でチームオーナー達による投票の結果、カロライナ・パンサーズのデビッド・テッパー氏による買収が承認さ...

NBAチームに「脳部屋」、テクノロジーでメンタルも強化 [2018年06月19日]

 ウエアラブル機器やモバイル端末を使って、選手のプレーや活動量を測定し、パフォーマンスや生活、睡眠などを改善する取り組みが、プロだけでなく一般にも普及してきた。こうしたテクノロジーを導入する動きはメン...

出費2万5000円 大リーグ、4人家族観戦で必要な「お金」 [2018年06月05日]

スポーツ観戦に出かけると、チケット代以外に交通費や飲食、物販など意外にお金がかかると感じる方も多いのではないか。それは米国でも同じで、スポーツ関係の調査を行う米チーム・スポーツ・マーケティングは201...

VR/ARやドローン…テクノロジーが生む新スポーツ [2018年05月16日]

 統一団体の設立や高額賞金大会開催の可否を巡る議論など、日本でも話題になることが増えてきたeスポーツ。その一方でまだ定義が固まっていないものの、テクノロジーを使った新たなスポーツ分野が生まれつつある。...

NFL発の脳震盪問題 「診断革命」目指し開発競争 [2018年05月07日]

 アメリカンフットボールに端を発し、今や米国スポーツ界全体に波及している「脳震盪(脳しんとう)問題」。より衝撃を吸収するヘルメットなど用具の開発や、受傷からプレーへの復帰までの「プロトコル」と呼ばれる...

フェイスブックがMLB独占配信、激戦模様のスポーツOTT [2018年04月19日]

OTT(over the top)と呼ばれるインターネットのストリーミング動画配信サービスに対する注目が高まるなか、北米の2つのプロリーグが春のシーズン開幕に先立ってアグレッシブな動きを見せた。

慈善活動にスポーツの力、企業支出が年々増加 [2018年04月13日]

米国のスポーツ界で、慈善活動への取り組みがこれまで以上に盛んになっている。2017年に特に注目されたのが、米プロ・アメリカンフットボールNFLのスター選手、J.J.ワット氏による募金活動だ。

通信関係者も熱狂 スーパーボウル「5Gの実験場」に [2018年03月26日]

全米最大のスポーツイベントであるプロアメリカンフットボールNFLの「スーパーボウル」。米国時間の2018年2月4日、第52回大会が開催されたのは、ミネソタ州ミネアポリスにある「U.S.バンク・スタジア...

NFL、センシングで最適シューズ選び ケガ予防に威力 [2018年02月28日]

米国時間の2018年2月4日、ミネソタ州ミネアポリスで開催された米プロ・アメリカンフットボールNFLの優勝決定戦「第52回スーパーボウル」。フィラデルフィア・イーグルスが大方の予想を覆して初制覇を成し...

世界1800万人が視聴 アマゾン、NFL配信の「通信簿」 [2018年02月05日]

世界1800万人が視聴したアマゾンによるNFLの試合配信。視聴した会員は、その他の会員よりも保温調理鍋を「欲しい物リスト」に入れる確率が41%も高かった。

米スポーツ界が熱視線 能力発揮やケガ予防に「睡眠科学」 [2018年01月22日]

選手の疲労回復やコンディションの向上のために「睡眠科学」を導入することが、米国のスポーツ界で注目のトレンドとなっている。この分野の先駆者とも言えるのがMLBのボストン・レッドソックスだ。2013年から...

若者“テレビ離れ”に処方箋 NFL、NBAストリーミング強化 [2018年01月11日]

2017年12月、2つの米国の人気プロリーグでストリーミング配信に関連した動きがあった。まず、12月11日、米プロアメリカンフットボールNFLは携帯電話事業などを展開する通信大手、米ベライゾン・コミュ...

米国人気リーグNFLとNBA、テレビ視聴で「明暗」 [2017年12月26日]

米プロアメリカンフットボールのNFLと北米プロバスケットボールのNBA。現在、公式シーズンが進められている、2つの人気スポーツリーグだが、米国でのテレビ中継で明暗が分かれている。

五輪最高位スポンサーIntel、スポーツで技術力アピール [2017年12月06日]

2018年2月、冬季五輪が開催される韓国・平昌(ピョンチャン)でもう一つの国際大会「Intel Extreme Masters」が開かれる。米Intel(インテル)社がeスポーツ大会の運営団体ESL(...

日経テクノロジーオンラインSpecial