渡辺史敏の「米スポーツ産業ヘッドライン」

 日本市場の約5兆円に対して、その10倍の規模の約50兆円。スポーツ産業における日米格差は、GDP(国民総生産)比をはるかに上回る。なぜ、米国のスポーツ産業はここまで巨大なのか、その差はどこにあるのか――。米国に20年近く滞在し、NFLやMLBなど米メジャースポーツの取材経験が豊富なジャーナリスト・渡辺史敏氏に、ビジネスや最新テクノロジーの導入といった独自の切り口から米メジャースポーツの最新事情を報告してもらう。


【著者略歴】渡辺史敏(わたなべ・ふみとし)。ジャーナリスト。2014年3月まで19年間、ニューヨークを拠点にNFLやMLBなどのスポーツと、インターネット、コンピューターなどITの2つの分野で取材・執筆活動を行う。帰国後、現職。

スタジアムWi-Fiで24TB、スーパーボウル「自慢欲求」で莫大なデータ消費 [2019年03月13日]

 米ジョージア州アトランタにある「メルセデス・ベンツ・スタジアム」。米国時間の2019年2月3日、このスタジアムに設置された高密度Wi-Fiのデータ使用量は1日で24.05TB(テラバイト)に達した。...

「スーパーボウル」でストリーミング視聴者30%増も遅延トラブル露呈 [2019年03月01日]

 米ジョージア州アトランタで現地時間の2019年2月3日に開催されたプロアメリカンフットボールNFLの優勝決定戦「第53回スーパーボウル」。ニューイングランド・ペイトリオッツがロサンゼルス・ラムズを1...

「第4Qだけ見れます」 NBA、若年層獲得に大胆な挑戦 [2019年02月14日]

 米プロバスケットボールのNBAが、試合のライブストリーミングを通じて新たな観戦スタイルを模索する取り組みを続けている。

NFL「ビッグデータボウル」、課題解決のアイデアを一般募集 [2019年01月24日]

 米プロアメリカンフットボールのNFLは、リーグが抱える課題を解決するアイデアを一般から募集するクラウドソーシングの取り組みを拡大している。

NFLは年23億ドル収益増へ、賭博に飲み込まれる米プロスポーツ界 [2019年01月17日]

 米国のプロスポーツ界で、スポーツ賭博関連企業との提携がラッシュ状態となっている。事の発端は、2018年5月に連邦最高裁判所がスポーツを対象とした賭博の解禁を認める判断を下したことだ。米国では1992...

民間で45億ドル投資、28年ロス五輪会場の新スタジアム構想 [2019年01月09日]

 米カリフォルニア州ロサンゼルスの南西に位置するロサンゼルス国際空港からわずか6kmのイングルウッドで、現在スタジアムを中核とした街づくりが進められている。「ハリウッドパーク」と呼ばれるこのプロジェク...

試合見ずにアリーナで食事満喫、モバイルチケットに新機軸 [2018年12月19日]

 米プロアメリカンフットボールのNFLは2018年11月13日、翌週19日にメキシコ・メキシコシティで開催予定だったカンザスシティ・チーフス対ロサンゼルス・ラムズの一戦を、ラムズの本拠地であるロサンゼ...

総合格闘技や投てき競技も、トラッキングが“標準ツール”に [2018年12月03日]

 スポーツを分析する技術とそのサービスが広がりを見せている。これまで選手個々人の運動量を測定する技術としては、ウエアラブルな機器でGPS(全地球測位システム)や心拍数を測定する方法が多く行われてきた。...

全電力を太陽光で賄うアリーナ、米スポーツ界でSDGs活発化 [2018年11月22日]

 国際連合が掲げ、今やトレンドワードとなっている「SDGs(持続可能な開発目標)」。米国のスポーツ界でもSDGsへの取り組みが活発化している。ただし、米国では2015年の策定以前の2010年頃から取り...

資産価値で世界首位、マンUもバルサも超えるNFLチーム [2018年10月19日]

 米経済誌フォーブスは2018年9月20日、米プロアメリカンフットボールNFL全チームの「2018年度資産価値ランキング」を発表した。これは各チームの収益や、本拠地とするスタジアムの資産などから同誌が...

21年契約更新への布石か、NFL試合配信「解放策」の深謀 [2018年10月09日]

 米4大スポーツの中でも群を抜く人気を誇る、プロアメリカンフットボールのNFL。優勝決定戦の「スーパーボウル」ともなれば、テレビの平均視聴者数が1億人を超える。公式戦でも注目度の高い試合だと2500万...

ツイッターからカメラ制御も、「異次元観戦体験」への挑戦 [2018年09月28日]

 米国のスポーツ界で、新たな映像サービスを開発する試みが複数行われている。まず、2018年3月から4月に開催されたNCAA(全米体育協会)1部の全米バスケットボール選手権では、67試合中21試合でメデ...

NBA、カジノ大手MGMとパートナー契約の思惑と波紋 [2018年08月28日]

 米国でスポーツ賭博に関連したビジネスの動きが活発化している。背景にあるのは2018年5月14日に、連邦最高裁判所がスポーツを対象とした賭博の解禁を認める判断を下したことがある。

チケット提示不要 MLB、19年に生体認証技術導入へ [2018年08月20日]

 近年、スポーツやコンサートなど多くの人々が集まるイベントの入場時のセキュリティーチェックを強化する流れが続いている。いわゆるテロの「ソフトターゲット」となりやすいことを考えれば当然と言える。ただ厳格...

複合医療設備や高級会員組織・・・NFL強豪の先端複合施設 [2018年08月03日]

プロアメリカンフットボールNFLのダラス・カウボーイズは過去5回の優勝を誇る強豪チームだ。全米レベルでの人気の高さから「アメリカズ・チーム」とも呼ばれている。そのカウボーイズが2016年から開発を進め...

NBA選手がトップ100に40人、年収が示すリーグの勢い [2018年07月26日]

経済誌フォーブスが2018年の高収入アスリート・ランキングを発表した。これは同社が独自に世界のスポーツ選手の年俸や勝利給など本収入と、広告出演などによるエンドースメントと呼ばれる副収入を算出し、上位1...

ツイート数では「ブラジル優勝」、SNSで振り返るW杯 [2018年07月24日]

 フランスの20年ぶりの優勝で幕を閉じた「サッカーW杯」(2018FIFAワールドカップ)ロシア大会。その世界的な熱狂を支えたのがSNSだ。

VRと自由視点、インテルが挑む「スポーツ中継革命」 [2018年07月17日]

 米半導体大手のインテル(Intel)が、自社が持つ映像技術「インテルTrue VR」と「インテルTrue View」への取り組みを強化している。

23億ドル NFLパンサーズ、北米スポーツ史上最高の買収劇 [2018年06月28日]

米国時間の2018年5月22日、アトランタで開催されていた米プロアメリカンフットボールNFLの年次総会でチームオーナー達による投票の結果、カロライナ・パンサーズのデビッド・テッパー氏による買収が承認さ...

NBAチームに「脳部屋」、テクノロジーでメンタルも強化 [2018年06月19日]

 ウエアラブル機器やモバイル端末を使って、選手のプレーや活動量を測定し、パフォーマンスや生活、睡眠などを改善する取り組みが、プロだけでなく一般にも普及してきた。こうしたテクノロジーを導入する動きはメン...