■東成エレクトロビーム株式会社の概要
【創業】1977年
【資本金】8500万円
【代表】代表取締役社長 上野 邦香
【社員数】80人
【住所】東京都西多摩郡瑞穂町高根651-6
【得意な微細加工】各種電子ビーム・レーザー受託加工

日本を代表する電子ビーム・レーザー加工サプライヤー

 東京都・瑞穂町に本社・工場を置く東成エレクトロビームは、日本を代表する電子ビーム加工とレーザー加工のサプライヤーです。同社のビジネスモデルは非常にユニークであり、大手企業でも設備導入をためらうような、高額かつ使いこなすのが難しい電子ビーム・レーザー加工設備をいち早く先んじて導入し、受託加工を行っているのです。

 本コラムの第23回で取り上げた超短パルスレーザー(フェムト秒レーザー)の加工事例は同社の事例です。こうした設備は大変高額かつ使いこなすには専門のエンジニアが必要ですが、同社がまず国内でも先駆けて導入し使いこなし、その上で日本を代表するような大手企業から試作・開発案件の受託加工を行うのです。

 大手企業の立場としては、高額な設備を導入する前に、そうした最新の加工方法を検証する機会が得られます。また、いざ量産となって大手企業がこうした設備を導入する段階になっても、東成エレクトロビームは設備導入のコンサルティングならびに立ち上げサポート、導入後の技術サポートやアフターサービスを提供できます。

 このように、電子ビーム・レーザー加工の専門会社としての地位を確立している同社には、自動車関連・IT半導体関連・医療関連・建設機械といった幅広い分野の産業機械に関連する大手企業から数多くの相談が寄せられています。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!