中国のテレビやスマートフォンの事業で急成長している「楽視」(LeEco社、以前はLeTV社)。もともとは動画配信や映像制作の企業の1つだったが、2013年ごろから急ピッチで事業を拡大。最近では電気自動車(EV)事業への参入計画が話題になっている。2016年11月1~2日に中国・北京で開催されたディスプレーの国際カンファレンス「Display Innovation CHINA 2016/Beijing Summit」では、楽視致新電子科技(天津)の顕示研発部 主席技術専家の叶芳岱(Vincent Yeh)氏が初日に講演した。講演内容は、楽視が目指す「エコロジカルテレビ(生態電視)」について。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!