東京大学 情報理工学系研究科 石川渡辺研究室と東京エレクトロン デバイスは、1000フレーム/秒で投影できる高速プロジェクターを共同開発した。階調は8ビット(256レベル)で解像度は1024×768。1000フレーム/秒の高速カメラ(高速ビジョン)と連携させて、高速に移動する物体にプロジェクションマッピングすることが可能になる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!