オランダNXP Semiconductors社とフィンランドEnfucell社は、フィルム状の温度ロガーの試作品を開発した。ワクチン、ホルモン、血液などのバイオ医薬製品の生産から投与まで低温で管理する、いわゆるコールドチェーンに向けて開発されたもので、使い捨てを視野に入れている。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!