日産自動車は2015年1月8日、米航空宇宙局(NASA)との間で、自律走行車両技術を共同研究すると発表した。協力期間は5年。カリフォルニア州にある日産のシリコンバレー研究センターと同州Moffett Field にあるNASAのAmes研究センターが協力し、道路上だけでなく宇宙用途でも使える自律駆動システム、HMIやネットワーク対応のアプリケーションやソフトウエアの分析と検証などの研究を進める。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!