米Bradcom社とNTTエレクトロニクスが手を組んで、100Gビット/秒のコヒーレントDSP(digital signal processing)ICを開発した。20nmプロセスで製造するチップで、「NLD0640」という製品としてNTTエレクトロニクスがサンプル出荷を始めた。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!