“メガネのパリミキ”で有名なメガネ販売などを手掛ける三城ホールディングスと、間チルダ、情報科学芸術大学院大学 教授の赤松 正行氏が開発した「雰囲気メガネ」の発売が決まった。正式な販売開始に先立ち、クラウド・ファンディング・サービス「Makuake」での出資募集が2014年7月31日に始まった。出資者には1台1万円(税別)で同年12月中旬に提供される。通常価格は2万3000円になる予定だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!