タッチパネルや透明導電性フィルムを手掛けるフィンランドCanatu社は、インモールド成型による立体形状の透明タッチセンサーを、「第24回ファインテック ジャパン」(2014年4月16~18日、東京ビッグサイト)で披露した。特徴は、一般的なインモールド成型が可能であり、特殊な製造プロセスが不要なこと。また、曲率半径が1mmと小さくエッジの鋭い窪みのある立体形状にも対応できる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!