「Connected Hardware(つながるハードウェア)」の企画/開発を手掛けるCerevo(本社東京)は、USBキーボードをスマートフォン(スマホ)やタブレット端末にBluetoothを介して接続できる機能を持つモバイルバッテリー「EneBRICK」を開発し、2014年3月28日、東京・秋葉原駅近くのメイドカフェで記者発表会を開いた(図1、図2、図3)。同社直販サイト「Cerevo Store」で1万2800円(税別)で発売し、同年4月上旬から出荷を始める。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!