「第3回将棋電王戦」(主催:ドワンゴ、日本将棋連盟)第1局が、2014年3月15日に有明コロシアムで開幕した。プロ棋士の菅井竜也五段とコンピューターソフトの「習甦」(開発者:竹内章氏)が対局する。今回の特徴の1つとして、コンピューターが指示した手を、人間ではなくロボットが盤上で再現する形式を取り入れたことが挙げられる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!