スイスu-blox社は、外形寸法が9.6mm×14.0mm×1.95mmと小さいアンテナ付きGNSS(Global Navigation Satellite System)モジュール「CAM-M8Q」を発売した。米国のGPSや、ロシアのGLONASS、中国のBeiDou、準天頂衛星システム(QZSS:Quasi Zenith Satellites System)に対応する。モジュールには、同社のGNSS受信IC「M8」のほか、SAWフィルタや低雑音アンプ(LNA)、温度補償回路付き水晶発振器(TCXO)、リアルタイムクロックIC、受動部品、チップアンテナを搭載した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!