米Diodes社は、待機時の消費電流が550μAと少ないオペアンプIC「TLV271」を発売した。電源電圧範囲は、単一電源駆動時に+2.7~16V、2電源駆動時に±1.35~±8Vである。低い電源電圧で動作するため、単セルのLiイオン2次電池による駆動が可能だ。電池駆動の民生用電子機器や産業用電子機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!