旭化成エレクトロニクスは、入力信号の周波数範囲が10M~2GHzの周波数ミキサIC「AK1228」を発売した。特徴は、線形性(リニアリティ)が高く、雑音のレベルが低い点にある。入力の第3次インタセプト・ポイント(IIP3)は+12dBm(標準値)。雑音指数(NF)は8.5dB(標準値)である。業務用無線機器や、防災無線機器、船舶無線機器、アマチュア無線機器、特定省電力トランシーバなどに向ける。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!