米Linear Technology社は、アバランシェ・フォトダイオード(APD)の電流モニタ機能を搭載した昇圧型DC-DCコンバータIC「LT3905」を発売した。光ファイバ通信のレシーバ(受信器)に用いるAPDのバイアス用電源に向ける。APD電流のモニタ範囲は3μ~3mAと広く、誤差は2%と小さいことが特徴だ。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!