日本が世界に向けて発信した科学技術政策の一つ「元素戦略」に関する公開シンポジウムを、科学技術振興機構(JST)が主催し、11月29日に東京で開催する。貴金属を使わない排ガス清浄化触媒や、レアメタルを使わないSi系熱電材料など、ユニークな研究の現状と夢を、JSTの研究プログラムである「CREST」と「さきがけ」の研究者が語る。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!