米Texas Instruments社によると、ローマで開催された「Maker Faire Rome」において発表されたマイコン・ボード「Arduino TRE」に、TIのCortex-A8ベースのプロセサIC「Sitara AM355x」が搭載された。1GHz動作の同ICの搭載により、Arduino TREは「Arduino Leonardo」や「Arduino Uno」と比べて100倍高速に動作するという。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!