藤倉ゴム工業は、2013年9月27日まで開催の「センサエキスポジャパン2013」(東京ビッグサイト)に、伸縮量や圧力を測れるシート状のセンサを展示した。導電材料を内部に分散させたゴム・シートを基にしており、伸縮したり圧力がかかったりすると、導電性が変わるようにしてある。神戸大学と藤倉化成が共同開発した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!