東レは2013年9月20日、「ポリマー有機薄膜太陽電池」で世界最高レベルの変換効率10.6%を達成したと発表した。同日、「第74回応用物理学会秋季学術講演会」(2013年9月16日~20日)で、同電池の詳細について発表した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!