「ロボットスーツHAL」などの開発を手掛けるCYBERDYNEは、ドイツに新会社であるCyberdyne Care Robotics社を設立したと発表した。「脊髄損傷や脳卒中を含む脳神経筋疾患の患者に対する機能改善治療」(CYBERDYNE)を目的とした会社である。ドイツの公的労災保険機関であるBG RCIを事業パートナーとし、ノルトラインヴェストファーレン州ボーフム市に設立した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!