ヘンケルジャパン(本社東京)は、さびや腐食で固着したボルト・ナットなどを取り外しやすくするスプレー潤滑剤「ロックタイト フリーズ&リリース」(独Henkel社)を2013年8月中旬から国内で販売する。固着部分を瞬間的に-43℃で凍結させ、その際に生じる収縮によってすき間をつくり、そこへさらに潤滑剤を浸透させる。自動車、農業機械、建設機械、工業用設備などでの利用を想定している。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!