ドイツDialog Semiconductor社は、新方式の光学式タッチ・パネルを実現するための制御IC「DA8901」を発表した。最大40点の同時検出やパネルに触れている指の圧力(相対値)の検出が可能な上に、11型を超えるような比較的大型のタッチ・パネルを安価に実現できることを特徴とする。2013年第3四半期から提供を開始する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!