国際超電導産業技術研究センター(ISTEC)の超電導工学研究所(SRL、東京都江東区)は、イットリア(Y)系高温超電導セラミックス製の超電導ケーブルの実用化を大幅に促進させる目的で、レーザーCVD(化学蒸着)装置の大型装置を導入し、実用化のメドをつけた。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!