ブラウザー「Firefox」を手掛ける米Mozilla Foundationが、スマートフォン向けOSの開発に注力している。2011年7月に構想を発表し、現在は開発版が公開中のオープンソースOS「Boot to Gecko(B2G)」だ。B2Gは、すべてのアプリケーションをHTML5とJavaScriptで記述し、ブラウザ上で動作させるWebプラットフォーム型のOSである。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!