「目指すは、日本発のグローバル・リーディング・カンパニー。フラットな組織でスピーディーな意思決定を進めていく」――。中小型ディスプレイを手掛ける新会社「ジャパンディスプレイ」が、2012年4月1日に事業活動を開始した。代表取締役社長に就任した大塚周一氏は、冒頭の言葉で意気込みを語った。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!