富士通は、国立大学法人 東北大学と、3次元津波シミュレーションの共同研究を行う契約を締結したと発表した。開発したシミュレータは、主に、津波による市街地浸水や河川遡上のシミュレーションと、津波による鉄筋コンクリート・ビルの被災メカニズムの解明に適用する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!