理化学研究所と富士通は、共同で開発中のスーパーコンピュータ「京(けい)」の浮動小数点演算速度が10.51P(ペタ)FLOPSを達成したと発表した。10Pは1京に相当し、名と実が一致したことになる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!