米Atmelは、AES-128対応のイモビライザ・プロトコル・スタックを内蔵した超省電力のMCU「ATA5790N」を発表した。ATA5970はLFイモビライザーと3D LFレシーバーを5mm×7mmのパッケージに収めたもので、同社の「ATA5830 RFトランスミッター」と組み合わせることで、パッシブ方式の単方向/双方向キーレスエントリを構成できる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!